« 真実 | トップページ | 目標 »

「卒論」 第1話

卒論をやり始めた。

章構成とかなんとなく思い浮かんでたけど、やっぱり「なんとなく」じゃダメなのね・・・

!!やばい!!

明日中間発表だと言うのに、説明できる自信なし・・・

そうそう、卒論「4万字」って聞いてたから、その8割、3万2千字でいいや~って思ってたら、な、なんと、「最低」4万字だそうな・・・!う、うそ!!

卒論提出日、1月16日。

書いた字数0字。

読んだ本1冊。

今やっていること 参考文献まとめ。章構成。

・・・やばい・・・!!

果たしてわたしは卒論提出できるのだろうか??!!

ドラマ第1話としたら、最高のスタート。ハラハラドキドキのスタート。

果たして最終話で感動の提出ができるのか??!!

・・・ってこんなドラマ誰も見ないっつーの

・・・今まで、別のことで青春してて卒論とか放置しすぎた・・・

やるしかないのね・・・

テーマはやってて面白いのを選んだつもりだから、できれば楽しみながらやりたい・・・

明日、教授に白い目で見られるんだろうなあ・・・あまりにもやってないから・・・というか明日後輩にも中間発表報告を聞かれるのがいやだ~~「デキない先輩」丸出しじゃん・・・恥ずかしい・・・

|

« 真実 | トップページ | 目標 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31444/4631971

この記事へのトラックバック一覧です: 「卒論」 第1話:

« 真実 | トップページ | 目標 »